ホームベットルーム ≫ ベットルームの掃除と、ファブリックの洗濯

ベットルームの掃除と、ファブリックの洗濯


去年の暮から、風邪を引いていて、引きこもり生活をしています。
猫たちも飽きてきたみたいで、最近は膝の上の取り合いがありません(泣)

ねこ

お掃除は毎日やっていますが(ルンバもどきが)そろそろ、ベットカバーやシーツの洗濯をしないといけない。
部屋の模様変えとかも、したいなぁと思っています。

続きを読む前に、ポチッと応援お願いします。

スポンサーリンク

ベットルームの掃除は毎日、ベットカバーやシーツの洗濯は週に1,2回を理想としています。
ベットルームは、毎日掃除していてもホコリが出ます。ほとんどが、ベットカバーの繊維や、猫の毛だと思いますが。
ベットルームはこんな感じ→ ベットルームにはベットだけ

普段は、ルンバもどき(ココロボ)と、ブラーバで拭き掃除まで終わっています。
週に一度は、掃除機を掛けて、雑巾がけをします。直に手拭きをすると、巾木の埃やベットの足回りに溜まった埃も目につくので綺麗にできます。

シーツは、本当は毎日交換したいのですが、今のところ週に1,2回交換しています。
普段は、起きたら布団を足元までめくり風を通し(30分位)、コロコロ(粘着シート)で髪の毛や猫の毛を取りベットメーキングをします。
ベッドメイキングのやりかた→ 気持よく眠るために

ベットカバー、シーツは2枚ずつ持っていて、交互に使っていて、新年には新しい物に買い替えます。
色は必ず白に限定していて、お財布に優しい、ニトリで購入しています。

結構、清潔にはこだわり、寝心地にもこだわっているつもりですが、やましたひでこさんの本を読んだら、「布団は3年に1回交換する」とありました。
実は、布団は購入してまだ洗ったことがありません(購入2年目)
寝心地のこだわり→ 穏やかに眠れるベットルームにする

羽毛布団ですが、洗濯機で洗えるようで洗濯ネットもついていました。しかし、乾燥させる場所のことを考えると面倒で・・・^^;
シーツもセットで25万くらいしたので、一生もののつもりでしたが、ニトリで安いのを買って、使い捨てにしたほうが良かったのかな?

でも、安いからと使い捨てでゴミを大量に出すのは良くないですよね。
シーツやタオルはお掃除で再利用できるけど、布団は再利用は難しいし、捨てるにもかさばるし。

こまめに布団にも掃除機をかけて、使い終わりには洗濯して大事に使いたいと思います。

--スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

トラックバック