ホームキッチン ≫ 朝はデロンギのエスプレッソマシーンで始まる。

朝はデロンギのエスプレッソマシーンで始まる。


朝のルーティンワークとして、トイレ→歯磨き→猫のエサやり→窓を開ける→デロンギと湯沸かしポットの電源をONにする。
その後は、日々変わりますが、大体はココロボ(お掃除ロボット)をベットルームに放して(生き物みたい・笑)から、白湯を片手に「あさが来た」を鑑賞。

朝ごはん

朝ドラが終わると、お腹の隙具合によって朝ごはんを作り、コーヒーを入れます。
今日は、ファミマで買った「4種類のチーズフランス」です。昨日、猫缶を買うついでに買ってみました。

続きを読む前に、ポチッと応援お願いします。

スポンサーリンク

以前は、起き抜けの一杯は白湯ではなく、水を一気飲みした後、コーヒー片手に朝ドラでした。
何も食べていない胃に、エスプレッソはちょっときつくて、カフェオレにしていました。

デロンギエスプレッソマシン

朝ごはんを食べながらコーヒー、食後のコーヒー、ブログを書きながらコーヒーと、午前中に3杯から5杯位飲みます。
ちなみに、昼はお茶系、夜はアルコールです(笑)

デロンギエスプレッソマシン

朝は、コーヒーがないと始まらない。旅行先で1番心配なのが、美味しいコーヒーが飲めるかどうかです。
なので必ず好みの「ドリップパックコーヒー」を、持って行きます。

デロンギエスプレッソマシン

最近はホテルでも、エスプレッソマシーンが置いてあったり、ドリップパックコーヒーが置かれていたりしていますが、それが美味しくない場合もまれにある(笑)
私にとっては、下着の替えと同じくらい大事です。

このマシーンは、昔カフェを経営していた頃に使っていた業務用で、他の機材や家具は処分しましたが、これだけは持ち帰り愛用中です。

毎朝の激務にも耐え、故障もせずに淡々と働いてくれます。さすが業務用!
お手入れも簡単だし、シルバーとブラックの外観もとてもシンプルで、キッチンに馴染んでいます。

デロンギはコレ以外にも、オイルヒーターを持っていますが、デザインがシンプルでお手入れが簡単!
1月後半の寒かった時期は、猫たちにも大人気でした。→ デロンギのオイルヒーター。程よい暖かさはパラダイス!
今は暖かくなったので片付けましたが。

今、生前整理中ですが、エスプレッソマシーンだけは壊れるまで使うつもりです。
オイルヒーターは、老猫(推定13歳から15歳)が、生存中は必要かも。

--スポンサーリンク


関連記事

コメント

うめさん
うめさんのセンスですからカフェも相当拘わりが
おありだったんでしょうね。ナハでしたら、もしかしたら
行ったことあるのかしら☆
スタバのようなとこではなく、珈琲専門店のようなとこ好きですね~
中々探せません。。


ASA | 2016.02.14 15:36 | URL


ASAさん、コメントありがとうございます。
カフェは、中部でやっていました。

コーヒー専門店、たま~に見かけても、駐車場がないか、とても停めにくいか(笑)
私はもっぱら、家カフェ専門です。
そうでなければ、ドライブしながらのファミマのコーヒー。

ASAさんの、おすすめのカフェも教えて下さいね!

うめ | 2016.02.15 20:59 | URL


この前通リがかり(新都心)の1971?とかのカフェに
入りました。サイフォンで淹れた珈琲がこの頃では懐かしかったし
また美味しく飲めました。フレンチ トーストが何とも残念でした(笑)

中部の名前があやふやですが葡萄屋?
ウインナーコーヒーの味も忘れられない味です。

美味しい珈琲って幸わせ感じますね~☆

ASA | 2016.02.15 21:30 | URL


ASAさん

サイフォンで入れるコーヒー、喫茶店という感じですね。
静かで、あまり人が来なくて、美味しいコーヒの飲める喫茶店を、密かに独り占めしたい(笑)

うめ | 2016.02.17 21:05 | URL














管理者にだけ表示