ホーム料理 ≫ お一人様の常備菜。2時間頑張れば、3日楽できます。

お一人様の常備菜。2時間頑張れば、3日楽できます。


毎日、ご飯の支度をするのは面倒なので、やる気のあるときに常備菜作りをしています。
一番面倒なのが、野菜を洗ったり、刻んだり、茹でたり・・・
でも、コレをやっとけば、後は肉や魚を焼くだけなので楽ちんです。

野菜

今日は、冷蔵庫の中の野菜、水菜少々を残して、全て使い切りました。

続きを読む前に、ポチッと応援お願いします。
  

スポンサーリンク

作った常備菜は、下の通り。

常備菜

上から、湯葉と水菜のおひたし、キャベツと油揚げの煮物、ささみの生姜煮、にんじんしりしり、大根のポタージュスープ、プチトマト。
玄米も炊いて、タッパーに一食分ずつ詰めました。

カツオ出汁も取ったけど、おひたしと煮物とスープでほぼ使ってしまいました。
味噌汁も作りたかったけど、とりあえずスープがあるから、明日作ります。

面倒くさががりの作る常備菜、レシピを確認して、調味料をきっちり計る、事はしません(*^^*)
カツオ出汁さえ取っておけば、煮物やお浸しはみりんと酒、薄口醤油で大体OK!
後は、塩、胡椒、一味唐辛子、柚子胡椒で引き締めます。

昨日、料理教室で習ったばかりの「野菜スープ」とても簡単で重宝しそうです。
作り方は、野菜をオリーブオイルで炒めて、少しの水とひとつまみの塩、顆粒の野菜だしを入れて10分茹でて、ミキサーにかけるだけ。牛乳も生クリームも使わずに、あっさりとした優しい味。

基本レシピ
人参          250g
たまねぎ       100g
えのき         一束の半分
オリーブオイル   大さじ1
塩           ひとつまみ
茅野やの野菜だし 小さじ2
水           250cc

野菜から水分が出るので、水は少なめに。
茅野やの野菜だしがなかったので、今日はカツオ出汁で、人参の他に、大根のポタージュも作りました。

頂くときに、温めて器に入れたら、塩、胡椒を上にパラパラ・・・
朝ごはんに良さそうです。

多めに作るのは面倒だけど、冷蔵庫にすぐ食べられる惣菜があるというのは、とても安心。
明日の朝は、洗ってあるベビーリーフがあるので、プチトマトとサラダにして、スープとパンを食べようかな~♡

--スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示