ホームおすすめ本 ≫ 断捨離を加速させる本で、リベンジする。

断捨離を加速させる本で、リベンジする。


本を購入しただけで、読んだつもりで安心している積んどく女のうめです。
予約購入して、結構前に届いたのに、今頃読み始めています。
というか、今日から読み始めています。

筆子

最近、停滞気味の断捨離に、活を入れようという作戦です。

続きを読む前に、ポチッと応援お願いします。

スポンサーリンク

断捨離を始めて、2,3年になるので、かなり物は減らしたつもり。
洋服、バック、靴は、もうかなり処分したので、これ以上減らす予定はありません。
洋服の断捨離は→ クローゼットの新陳代謝。洋服やバックは旬なものだけにする
ジュエリーも断捨離→ ジュエリーや腕時計を断捨離

今、断捨離したいのは、本と書類です。
小説などは、再度購入できるので、読んだらすぐにブックオフへ。

料理本も、沢山持っていましたが、今はネットで検索できるので、処分しやすくなりました。
捨てられないのは、キモノ本とインテリア関連本が少し。

書類に至っては、どうしたら良いのか、途方に暮れています。
確定申告用の書類は、一つの引出しの中に、ポンポンと入れています。

1,2ヶ月分の買い物レシートやカードの控えは、箱のなかに。
もらった名刺や、ショップカードも、箱に放り込んでいます。

レシートの箱は、定期的に処分しますが、名刺などは大して場所を取らないので、入れっぱなしです。
問題は、いつか行こうと思っている店のチラシ、スクラップする予定の雑誌の切り抜き、手紙やはがきなど。

どの断捨離本を読んでも、切り抜きのたぐいは全捨てが推奨されています。
「やっぱそうよね~」と、今日全部捨てました。

家電の説明書は、ネットでも見れるようですが、私は紙の方を見たいので必要です。
もう捨てた家電の説明書のみ捨てて、必要な文は保管。

今読んでる最中の本、「1周間で8割捨てる技術」の中で、「そうだよなぁ」と納得した所。
「買ったら48時間以内に使う」「本はすぐに読み始め、CD、DVDはすぐに視聴する」

わたしの悪い所は、購入した時点で満足するところ。
寝かせておいても良いことなど一つもありません。

買ったらすぐ使う、使わないものは即断捨離、これを心に刻んで毎日の生活をシンプルにしたいお思います。
「とにかくすぐにやる」ということは、ただ物を捨てるだけではなく、自分の人生を少しでも良くするために必要だと思いました。

--スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示