ホームクローゼット ≫ クローゼットの衣替え。手間ひまかかる着物の整理。

クローゼットの衣替え。手間ひまかかる着物の整理。


ゴールデンウィーク中に、クローゼットの整理をする予定です。
4畳半の部屋を、クローゼットとして使用しています。

入り口から入って、全面は洋服やアクセサリー、左手前は着物、バックなど。右に、部屋備え付けのクローゼット。

クローゼット クローゼット


洋服は下げる収納で、衣替えはなし。洗って干して、ここに戻すとシンプル。
オールシーズンの服が並んでいるので、気温の変化もすぐ対応!衣替えの必要なしです。
それに比べて着物はというと・・・

続きを読む前に、ポチッと応援お願いします。

スポンサーリンク

着物は全てたたむ収納(当たり前ですね・笑)
大事な着物、あまり着ない着物は箪笥の中に、普段よく切る着物は、出しっぱなしにしています。

着物タンス

手前のテーブルはパソコンデスクですが、着物を選ぶときにちょい置き用にちょうどよいので使用中です。
テーブルの下は、いらない本を入れるカゴ→ブックオフでいらない本を処分!査定で損をしないためには?

着物は、季節感を大事にします。
ついつい、「3月に着るためにお雛様の帯がほしい」とか、夏用に「涼し気な上布の着物がほしい」とか、物欲に走りがち^^;)

ファッション雑誌は2年前くらいから、全く買わなくなりましたが、着物雑誌は買っています。
もう買わないと思いつつ、着物雑誌を舐めるように見ています(笑)

しかしもう、これ以上着物を増やす余裕はありません。
たくさん積むと、下のほうが重みで皺になりやすいので、棚も増やしてあります。

冬用の長襦袢や着物をお手入れに出して、夏用を取り出しやすい位置にスタンバイさせました。
小物類も、ダイソーのA4サイズの書類入れに、夏用冬用と別々に入れて、選びやすく収納しています。

帯揚げ 帯揚げ

1枚ずつ、くるくるっと巻いて、色や柄が分かるので選びやすいし取りやすい。

帯締 帯締

一本ずつリボンで結んで入れています。

小物いれ

上の方の棚に置いていますが、クリアケースなので中がわかるし、箱ごと取り出して選ぶので、散らかりません。
以前、引き出しにたたんで入れていた時は、下の方のを取り出すと、上の方もぐちゃぐちゃになり、たたみ直すのが大変でした。

帯

着物や帯のタトウ紙には、写真と絵図の様子を書いてわかりやすく。
洋服と違い、着物はほんと大変です!

--スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示