ホーム買ったもの ≫ バルミューダのトースターを買ってからパンを食べなくなりました。

バルミューダのトースターを買ってからパンを食べなくなりました。


パン好きの私の朝ごはんは、エスプレッソコーヒーにミルクを入れて、かりかりに焼いたパンにジャムをのせてたべる。
サラダとか卵とかはいりません。美味しいジャムがないときは、ベーコンエッグを添えますが。
朝ごはん 朝ごはん (お気に入りのジャム)

すっごく美味しいくパンが焼けるというバルミューダのトースター!
口コミなどを読んでいるうちに、どうしても欲しくなりポチってしまいました。

どうせ毎日一度はパンを食べるんだから、高くても(25,000円位)元は取れるはずだった・・・

スポンサーリンク

しかし、届いてすぐに不具合が→断捨離での失敗。でもなんとかなります

あれから半年、また同じ症状がでました。
パンを焼くときには、左手で扉部分を開けて持ちながら、右手でパンを出し入れするという気の使いよう。それなのに、ある日手を滑らせて、扉を支えそこねました。

結果、扉部分がきちっと閉まらなくなり、1センチほどの隙間が(T_T)
家電は当たりハズレがありますが、ハズレをひいたんでしょうね。
めんどくさくて、果物とコーヒーで朝ごはんを済ますことが多くなりました。

がっ、しかし、とりあえず、修理に出しました。
修理から、戻ってきた箱。

バルミューダのトースター でかいっ!バルミューダのトースター 厳重な梱包!バルミューダのトースター バルミューダのトースター 誤って、扉部分をバタンと開けることがないように、横向きにしてデロンギでガード(笑)
もはや、トースターとしての機能はないに等しい。
バルミューダのトースター また半年後に修理に出すかもしれないので箱は置いとくべきか少し悩んだけど、たたんでもこのボリュームなので、やはり捨てます。バルミューダのトースターって、パソコン並みの精密機械ということなのね。
このトースター、使い続けるべきか悩み中です。(高かったし・涙)
故障が多いので、人に譲るわけにもいかないし・・・

しかし、なんだかパンに対する熱がさめつつあるので、食べるもの見なおしてダイエットしようかと思います(結構、ポジティブ!)

「バルミューダのトースターで焼いたパンは、フワカリでとても美味しいけど、ハズレを引くと故障がが多くて手間がかかる!」という結果でした。

--スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示